ESCO事業

エスコの省エネ・省コスト製品

LED・省エネ型照明機器

施設のエネルギー消費全体の中で照明の占める割合はとても大きく、全体の2〜5割は照明で消費されているとも言われています。一方で、照明の役割は、安全の確保、空間の演出など多様な役割ももっており、且つ、白熱電球、蛍光灯、水銀灯など多種多様な種類の照明が存在することから、照明の変更(省エネ化)は慎重に行わなければなりません。エスコでは独立系の強みを活かして、国内・海外の有 力メーカーから商品を選定し、多くの導入経験と実績からお客様に最適 な照明をご提供いたします。

 

お客様の現状に合わせた最適な照明をセレクト

現在使用している照明の種類によって、変更可能な照明も異なります。例えば蛍光灯一つとっても、グロー、ラピッド、Hfという3種類の蛍光灯があり、当然のことながら削減効果も違いますし、省エネ手法も異なります。また、最近は照明の省エネというとLEDだ けに注目が集まっていますが、特殊反射板付き蛍光灯、セラミックメタルハライドランプや無電極ランプなど用途により様々な省エネ照明が存在します。エスコ では、お客様の現在使用している照明の種類、用途、要求性能や点灯時間などのデータを元に、最適な照明をご提案いたします。

 

エスコが提案する省エネ型照明

LEDをはじめとして各種の省エネ型照明を取り揃えております。
必要照度、点灯時間、電気使用量単価や費用対効果など様々な角度から分析してお客様に提案 いたします。

LED

寿命も長く、省エネ効果も高いため、現在主流の省エネ手法です。メーカーにより、色やランプ形状などが違います。
マンション様に特価したオリジナル製品もございます。

特殊反射板付蛍光灯

2灯式の蛍光灯器具を特殊な反射板がついた1灯式の器具に変更します。 明るさも既存の蛍光灯と変わらず費用対効果も高いのが特徴です。

セラミックメタルハイライドランプ(セラメタ)

水銀灯の省エネタイプです。 寿命も長いので保守性に優れランプ形状が水銀灯と全く一緒のため器具がそのまま使用でき費用対効果の高い省エネ手法です。

 

省エネ型照明の導入までの流れ

照明の導入にあたっては、弊社では調査代は無料で行っております。
まずはお気軽にお問い合わせください。エスコの営業がお伺いし、お客様に最適な照明をご提案いたします。電力会社によっては、設置工事前にブレーカーの試験を行う場合もございます。

 

コスト削減例

省エネ型照明を導入したコスト削減の実例をご紹介いたします。
削減の%は照明の使用電力料の削減率です。